おかずの作り置き革命!週一の料理のススメ

スポンサーリンク

こんにちは、さくらこ(@sakurakofuwa)です。

 

毎日お料理って大変ではありませんか?

 

でも、かといってインスタントのものを食べるわけには…

 

そんなときに役に立つのは作り置き!

 

作り置きってなに?

冷蔵庫に保存しておいて

食べるときにレンジで温めて

食べられるおかずです。

 

出来上がっているものが大半ですが

あとは焼くだけの状態に

しておくものもあります。

 

そのときに作り上げた方が美味しいものも

ありますもんね♪

 

 

週に1度まとめて作れば、時間ができる

毎日おかずを作るのは

手間はかかりますし

その都度、食器も全部洗うのが面倒ですよね。

 

週に1度、スーパーがセールの日があるなら

その日に大量購入して

その日のうちに1週間分作ってしまいます。

 

そうすると、残り6日はお皿によそって

レンジでチンするだけです。

 

仕事との両立ができる

フルタイムでお仕事をして

そのあとで料理なんて辛くて

売っている餃子やとんかつなどばかりに

なってしまう方も多いのでは?

 

そういうものばかり食べていると

体に悪いですし

お金もかかります。

 

作り置きをしている人を見ると

休日に3時間ほどかけていっぺんに作る人もいれば

家族が多い人なんかは特に週に2回と

分けている人もいます。

 

Instagramで作り置きのアカウントが楽しい←

 

ハッシュタグで(#作り置きおかず)で検索すると見ての通りです。

なんだか見ていると楽しくなりませんか?←

 

そして、自分も作ってみたいというように

モチベーションが上がります!

 

盛り付けの画像を見ていると

日本の食器が綺麗でそれもまた集めたくなります^^

 

私が愛用している本

私はつくおきというサイトから出版された

こちらが愛読書です。

つくおき
nozomi 光文社 2015年10月15日
売り上げランキング : 2687

by ヨメレバ

 

シリーズ化されて4冊出ていますが

最初のこの1冊目を購入するのがおすすめです♪

 

作り置きではない日も設ける

作り置きだけでもいいのですが

別で、週に一度くらいの頻度で

時間をかけて作る日があります。

 

それはそれで作っていて楽しいですし

もし体調が優れなくて作れなくても

作り置きがあるという安心感があります。

 

料理本を見ながらの料理で腕が上がった

大学生の一人暮らし時代は

そんなに凝ったものは作りませんでした。

 

何よりオーブンがなかったことが大きいのですが…

 

今ではこのつくおきの本を読みながら

クッキングを楽しんでいまして

なんとなく調味料の減りが早くなりました。

 

ちゃんと味付けをすれば早くなくなるものなのですね 笑

 

皆さんもぜひ作り置きをしてみてください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください