簡単!資産・家計管理 マネーフォワード(Money Forward)の登録方法

スポンサーリンク

こんにちは、さくらこ(@sakurakofuwa)です。

 

自分の資産が今現在どうなっているのか「見える化」をしたくて マネーフォワード に登録しました♪

資産管理アプリは色々出ていますが、マネーフォワードは「家計」「自分用」というように分けられる(有料)のでこちらを選びました。

 

1分で開設できるというキャッチコピーです。

マネーフォワードの登録方法をご紹介します。

 

マネーフォワードの会員登録の前に

無料会員登録をするためには、メールアドレスとパスワードを設定する必要があります。

パスワードはどのサイトも全部同じという人は危険です。それぞれのサイトごとにパスワードを変えて、記録しておきましょう。

 

私のおすすめ方法は、Evernoteで暗号化する方法です。

他にもパスワードを管理するアプリもあるので自分にあった方法でやってみましょう。

 

本当に1分でできる?マネーフォワード登録方法

マネーフォワードのホームページに行きます。

このトップページが開けたら、左側にメールアドレスと新規登録パスワードを入力して「無料で家計簿を試す」をクリックします。

そうすると次は性別などを入力する画面が出てきます。

下にスクロールできるようになり、所有している銀行口座やクレジットカードをチェックすることができます。

ここにない金融機関は次の画面で設定できるとのことで、次に行きます。

メールの認証が済んでいれば、このような画面に切り替わってもう使い始めることができます。

無料でも使える!有料のプレミアムプランは月額500円

初心者は無料プランでいいそうですが、1年以上のお金の流れを「見える化」したい人はプレミアム会員になった方がいいです。

月額500円で1年で6000円かかると考えると高く感じるかもしれませんが、金融機関との連携で今まで家計簿に割いていた時間が得られると考えると、安いものなのではないかと思います♪

しかもクレジットカードを登録すれば1ヶ月お試し無料です。

今がチャンス!お試しあれ♪

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください