可愛い子の発した「キモい」はその子自身をブサイクにさせた。恋が始まる前に終わらせない言葉遣い6選

スポンサーリンク

こんにちは、さくらこ(@sakurakofuwa)です。

 

いきなりですが、言葉遣いを気にしたことはありますか?

私がこれまでの人生の中で気をつけてきたことの一つです。

 

可愛い子の発した「キモい」はその子を可愛くなくさせた

小学生くらいでしょうか、「キモい」という言葉が誕生したのは。

可愛い女の子はどのクラスにもきっと存在しますよね。

 

その子がとある男の子に向けて「〇〇キモい〜」って発言してたんです。

なんかそれを見たら、私は引いてしまって;;

まさに「100年の恋も冷める」みたいな感覚…

反面教師っていうものなのかもしれませんが、自分は言わないようにしようと心に誓いました。

そのお陰か、清楚な人の印象をいただきました(自分で言うと清楚じゃない;;)

 

男性でも、そういう発言する女性が嫌い・苦手という方は多いのでは?

 

短くした言葉は基本NG!使わない方がいい言葉6選

普通に「キモい」を使ってる人も多いですよね。

でも大丈夫!!

これから変えていけばOK!!

 

「キモい」をどうしても使いたいなら「気持ち悪い」

先ほどの例にもあげたように「キモい」は、言った人の印象が悪いです。

そもそも人に対して「キモい」と言うのは悪口なので、それ自体よくない( ;∀;)

でも表現したいときはあります。

例えば幽霊が出てくる映画を見たとき

さくらこ
ぎゃー!あの幽霊キモい!
さくらこ
ぎゃー!あの幽霊気持ち悪い!

どうですか?

「気持ち悪い」と発言した方が、まだ印象いいのではないですか?

 

「デカい」は「大きい」に統一

「デカい」もちょっと野蛮な感じがします(私が思うに)

 

例えば、都会に出て言っての最初の一言です。

さくらこ
あのビル、デカい!
さくらこ
あのビル、大きい!

「大きい」の方が可愛げがありませんか?←

 

「ウケる」ではなくて「面白い」

「ウケる」はなんだか小馬鹿にしているように感じませんか?

「面白い」だったら褒めてるように聞こえます^^

 

さくらこ
たかし君、ウケる〜
さくらこ
たかし君、面白い〜

「ウケる」だと、おかしなことをして変だ!って言ってるように聞こえませんか?(考えすぎ?)

 

なんでも意味の通る「ヤバい」もなるべく使わない

「ヤバい」は、第一印象では特に違和感を覚えなかったので、私も未だに使ってしまうことがあります(T . T)

その「ヤバい」がどの感情を示しているのかわからないこともありますし、何より語彙力の低下もあります!

 

レストランに行って

さくらこ
この料理ヤバい!(美味しいの意味)
さくらこ
この料理ヤバい!(まずいの意味)

どっちも同じ言葉で表現できてしまいます。

きちんと感想を伝えるのならば、「美味しい」「まずい」など適切な言葉を使った方が◎です!

私も心がけます( ̄^ ̄)ゞ

 

自分のことを「ウチ」と言わない

女性は言ってた人が多いのでは?

男性にとっては、「ウチ」と自分のことを言うのは疑問に思うんだとか。

私自身は、大阪に住んでいたときにそうなりました 笑

すぐに関東に戻ったので、関東の人にとっては変に思うのかな?

それに、「ウチ」が「私」を指してるのか、「家」を指してるのかわからなくなります←

 

さくらこ
ウチ、あんたのことめっちゃ好きやねん!
さくらこ
、あなたのことが好き!

全てが関西弁なら違和感ないですし、なんか可愛いですね^^

標準語圏の人は、「私」に変えましょう♪

 

文章上で「w」を乱用しない

LINEやTwitterなどでのことです。

 

さくらこ
ヤバいwwwwwwwウケるwwwwww
さくらこ
すごく面白いね!

これは「w」を使いすぎですが、「ヤバい」「ウケる」と併用するとさらにバカっぽく見えてしまうのは気のせいでしょうか(゚o゚;;

「笑」だけでなくて、絵文字や顔文字もいいですね♪

 

今から使わないように心がければ大丈夫!

本当は題名の「ブサイク」も使いたくないです。

(最初は「可愛くない」だったのですが、見づらかったので。という言い訳。)

 

モテないと感じている人は、もしかしたら言葉遣いの問題かも?

これからは普段から気をつけましょう!

合コンなどだけで心がけてもダメですよ!

普段の行いが咄嗟に出てしまいますので(^^;;

 

  • 「キモい」→「気持ち悪い」
  • 「デカい」→「大きい」
  • 「ウケる」→「面白い」
  • 「ヤバい」→適切な言葉
  • 「ウチ」→「私」
  • 「w」→「笑」、絵文字、顔文字

就職前などにも使えますので、一旦自分の言葉遣いについて考えてみてはいかかでしょうか?^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください